ひかりいづる葵の影

信長の野望オンラインでのほほ~んと、ガチは無理です(笑)。けどいろいろ教えてください。

「秋の味覚狩り」イベントの開催に~合わせたわけではないですが~

明日から「秋の味覚狩りイベント」が始まります。

f:id:Cosmop:20171114190201j:plain

でこういう記載がありまして、MAPを走ることになるのかな~と

f:id:Cosmop:20171114190329j:plain

に便乗したわけではないですが、昨日リアルで琵琶湖を車で一周してきました。今回は信オン記事ではないですが、「近江」を走る際にリアルもこんなところがあるんだよ~という。ある意味で疑似AR感を味わっていただけたらなと思い、夏に行った時の写真も併せて近江を御紹介です(地元ではありませんが)。

 まずは大津SAから

京都側から上っていき湖東~湖西へ回るルートとなります、この場合名神高速を使うのでまずはここをスタート地点に。左手に比叡山、奥の山は比良山系になります。

f:id:Cosmop:20171114191308j:plain

このSAは上り下りともに琵琶湖を見晴らしやすいポイントで、琵琶湖の一部とはいえ大きさを感じられる場所です。飲食スペースからもガラス張りで大津市内を上から、琵琶湖と一緒に見渡せるのでお勧めです。ちなみに中央右手のかすんだところに琵琶湖大橋があり、この右手に一時期話題になったピエリ守山があります。

びわ湖バレイからの絶景

今回は回っていませんが、夏に行った時の写真です。びわ湖バレイは関西ではスキー場として有名ですが、最近はシーズンオフの間でも楽しめる場所になっています。

f:id:Cosmop:20171114192650j:plain

テラスができてて雲がかからなければ、左右いっぱいに琵琶湖を望める絶景です。上の写真は夏真っ盛りの時の写真、今は紅葉がきれいでしょうね。今シーズンは終わりましたがアトラクションもあったりするので、老若男女問わず楽しめる場所です。

彦根城でひこにゃんのあざとさに悶える

国宝彦根城そしてひこにゃん、、、もうなにも言うまい。ひこにゃんはあざと可愛いすぎます、もうリアルひこにゃん可愛すぎです!!残念ながら今回は時間調整がうまくいかず、ひこにゃんに会えないままでしたがこれまた夏の時の写真です。

f:id:Cosmop:20171114194157j:plain

もう一つ一つの動作が「洗練されたあざと可愛さ」で、これまた老若男女癒されますw。ひこにゃんの登場は1日3回ですので、時間の確認はお忘れなく!

大河ドラマ「おんな城主直虎」の1年でもある今年、彦根城では築城410年祭が開催中です。今週土曜日の11月18日~12月3日まで彦根城に隣接されている日本庭園:玄宮園で「錦秋の玄宮園ライトアップ」が開催されます。お昼の玄宮園もいいのですが、この時期限定のイベントですのでよろしかったらご覧になってみてはいかがでしょうか。

最後にメタセコイア並木

今回ここに行くつもりは当初なかったのですが、時間的都合によりあえて行くことにしました。彦根からは車で約1時間、北陸道で湖北へ向かい木之元で降りて下道を走ります。

実は年々話題には上がっていたのですが、この並木意外と歴史は浅かったのです。35年ほどでこんな並木道ができるんだ~とびっくりしました。

さてどんな風景かと言いますと、昨日はこんな感じ。

これが約2.5kmにわたって連なります。おそらく来週位から色づきがもっと良くなるのでしょうが、下の感じになるともうこの世のものとは思えないほどの美しさ。

「メタセコイア並木」の画像検索結果

冬になればこんな感じに。

「メタセコイア並木」の画像検索結果

想像以上によかったです、というかこんな場所があったのかと不明を恥じるほど。家族と一緒だったんですが、全員が感動してましたね~。機会があればぜひ観覧されることをお勧めします、必ず写真以上の景色が広がっていますので。

というわけで「秋の味覚イベント」に合わせたつもりではなかったのですが、タイミングよくあった琵琶湖一周ツアーでした。明日からのイベントで地図を走ることになるのでしょうが、ここにこんなのあるんだな~くらい余裕もって楽しみましょう^^。